<環境教育プログラム>
                                                                 150714更新
                                                     小笠原環境教育事務所
                                                          担当 吉井信秋

主に浜辺や陸上で、ゲーム感覚で楽しみながら、
自然や環境への気づき・理解・行動へつながるようなプログラムを実施します。
ご要望にあわせた、プログラムを実施します。
トップ野外・環境教育


環境教育プログラム

通年 半日5000円(子供4000円) 一日9000円弁当付き(子供7000円) 
2名様からグループまで’(10名様以上のグループは送迎ができません)

「ステップ1実体験→ステップ2知識→ステップ3追加体験→ステップ4振り返りと関連付け」
の流れで実施します。


定番コースは5つ。、
プログラム1:植物編
プログラム2:外来種対策
プログラム3:漂着物
プログラム4:島かるた
プログラム5:アオウミガメ


番外編:オガサワラノスリ、オガサワラノスリなども

ほかにも年齢や目的などに応じて、内容をアレンジしてプログラムを実施します。
環境教育プログラム指導者(プロジェクト・ワイルド、ネイチャーゲームなど)が実施します。

一日コースの場合、ほかのツアーとの組み合わせも可(一日9000円)

実施例
8:45-9:00 ビジターセンター駐車場集合
受付やオリエンテーション・概要紹介など
9:00-9:15 移動
9:15-10:45 実体験・知識
10:45-11:15 追加体験
11:15-11:30 振り返り・関連付け
11:30-11:45 移動
11:45 お宿へ


環境教育プログラム実践例を紹介します。
プログラム実施例


<環境&野外教育プログラム>

ネイチャーゲーム
自然を五感で体感し、自然への気づきを得るプログラム。
初級指導員がワークショップを実施します。


プロジェクト・ワイルド本編・水辺編、シビック&サイエンス編の2コース:
野生生物を対象にし、
野生生物への気づきから責任ある行動を促すまでを目指したプログラム。
上級指導員(ファシリテーター)によるワークショップの実施のほか、
一般指導員(エデュケーター)講習会も実施します。


プロジェクト・ラーニング・ツリー:
樹木や森林を対象にし、環境について学ぶ。
環境への気づきから責任ある行動を促すまでを目指したプログラム。
PLTリーダー(12時間コース)によるワークショップの実施のほか、
PLTリーダー(6時間コース)講習も実施します。

上記3つのプログラムはのおおむね10名以上で実施。


<海辺のプログラム>

プロジェクト・ワイルド
野生生物を対象にし、
野生生物への気づきから責任ある行動を促すまでを目指したプログラムで、水辺編も含まれます。
上級指導員(ファシリテーター)によるワークショップの実施のほか、
一般指導員(エデュケーター)講習も実施します。
おおむね10名以上で実施。講師料はご相談ください。


ビーチコーミング (漂着物の観察)
浜辺での、漂着物の自然観察プログラムです。
どちらかというと、創造性を大事にしたプログラムにしています。


上記のプログラムはのおおむね10名以上で実施。

ビーチコーミング
集落前の枝サンゴの多い大村海岸を使います。
子供から大人まで、主にグループを対象として、ねらい・目的に応じて、
内容をアレンジしながら環境教育のプログラムとして実施します。
環境教育プログラム指導者所属。

他ツアーの組みあわせで半日・一日も可能です。

通年 1時間(早朝あるいは夕方)1000円 1025名程度  送迎なし(要相談) 


各種ツアープログラムと組み合わせることによってより効果的に自然を体験できます。
お客様に合わせたコース設定もいたします。

またグループや団体のツアーのコーディネートやアレンジいたします。

春休み・夏休み・冬休みには生徒向け体験プログラムや環境教育を。
ご相談ください。


  お問い合わせは電話04998-2-3423かメールで

メール アイコン
トップ アイコン
最新情報