<ちひろの5歳までの動向>

                                                                  040420更新
                                             Bonin Explorer MULBERRY

千尋(1999-5生まれ)の最新動向。
古い記録も載せています。島での成長期です。


2004年2月現在、4歳8ヶ月
昨年の12月より、妻の出産の関係で、千葉で生活していて、
先日、出張の折に、しばらくぶりに千尋と遊んだ。
千葉の動物公園2回や若葉の湯。
栃木の子供科学館、おもちゃ博物館、粟野の温泉などで遊んだ。
もう基本的な生活では、全然手がかからなくなってきている。
女の子なので、外出先での小用には、手伝いが必要だ。
最近、やっとなんとか、ちひろとひらがなで書けるようになってきた。
でも、まだちょっと変。
落書きする絵もやや様になってきた。
駄々をこねる時も、こちらが少し譲歩して、
条件付けすると、わりと素直に受け入れる。
最近はずいぶんドラエモンがお気に入り。


2003年9月現在、4歳4ヶ月
この夏はずいぶん海にもなれて、
ある程度、腕輪なしで泳いだり、潜ったりできるようになった。
自転車にもすっかりなれて、親がついていけば、
集落へのサイクリングは平気でできる。
まだ信号のない横断歩道は危なくて駄目だが、
信号は見分けがつくようになってきた。
睡眠は相変わらずで、19時すぎから朝6時頃と、早寝早起きだ。
ここのところ、朝食の後、ウンチが出るようになってきた。
毎日毎日よくしゃべる。1人でも何かしゃべっている。


2003年4月現在、3歳11ヶ月
補助車輪付きのちびっこ自転車にもだいぶなれてきたので、
いよいよ補助をはずして練習した。
最初に数回転んだが、徐々に慣れて、すぐに転ばなくなった。
半日の練習で、ただ乗るだけなら何とかできるようになった。
歩道を走るにはまだもうしばらく練習してからだ。
3歳11ヶ月で補助なし自転車に乗れた。
僕の子供のころよりだいぶ早いようだ。
今、お風呂に貼ってあるひらがな練習用の紙で毎日勉強している。
いくつか覚えたようだが、字でなくて、絵で覚えているのもあるようだ。
でも興味をもってやっているようだ。


2003年3月現在、3歳9ヶ月
先日、家族で南島除草ボランティアに行ってきた。
上の写真はそのときのものだ。左の写真は東尾根に上って、千尋岩をバックに撮った。
右の写真は扇池をバックにした。
ちひろには当然南島の価値はわからないが、さらさらの砂浜がとてもお気に入りのようだった。
僕らが草刈りしてる間中、ずっと砂で遊んでいた。
家に帰ると、服やちひろの体からはたくさんの砂が出てきた。
最近は親がいなくても、仲のいい子がいれば、
近所の公園で友達同士遊んでいられるようになった。
今まであまり食事を食べなくて心配していたが、割とよく食べるようになった。
そのせいか、ふっくらしてきた。


2003年1月現在、3歳7ヶ月。
昨秋に買った、補助つきのチビッコ自転車もだいぶなれ、
スピード出して乗ったり、坂道でもブレーキをかけて下ったり、できるようになってきた。
この調子なら、補助が取れるのも近いかも。
とはいえ、まだまだ親と離れるのは不安のようで、
親の姿が見えなくなると、すぐ大声で親を呼び、泣き出す。
家では、もう何度も何度も、
アンパンマンと千と千尋の神隠しのビデオを見ている。
セリフもかなり覚えているようで、よくまねをする。
トイレに関しては、最近はほとんどトイレでできるようになってきた。
あるいは親に言えるようになっている。オネショもしない。

2002年11月現在、3歳5ヶ月。
先月末に妻の実家に里帰り。
何度か外に出かけたが、交通機関を利用すると、
なんでも積極的に自分でやりたがり、1人でエスカレーターや電車・バスに乗ろうとする。
混んでる駅でも1人でどんどん進んでいくし、
ホームでも相変わらず元気に動いているので気が気でない。
ちょっと、目を離すとどっかいってしまいそうだ。
妻の実家で初めて千と千尋の神隠しのビデオをみた。
絵本では見ていたので、内容は知っているのだが、
ちひろは何度も何度も繰り返し見ている。
一度、妻の用事で東京に出かけたとき、
僕とちひろは、2人で平河町にある出版社に遊びに行った。
そのあと、国会議事堂を外から見て、記念撮影した。


2002年9月現在、3歳4ヶ月。
今日、傘山に上った。途中の岩場は大喜びで上っていた。
アスレチックの遊戯より面白そうだった。
結構、山道の足取りもしっかりしてきて、ガイドのまねっこが楽しいようだった。
その後、東平の沢に行って、水遊び。
相変わらず、水遊びをすると、衣服がびしょびしょになるまで遊ぶ。
エビすくいはまだあまりうまく出来ないが、たまにすくえて喜んでいる。
海での泳ぎは少し進歩し、頑張らせば10Mぐらいはいけるようだ。
波打ち際の波を怖がるので、上がる時は一気に駆け上がっていく。

2002年8月現在、3歳3ヶ月。
ここのところ、海に行くと、毎回少しづつ腕輪をはずして、泳がせているのと、
持ち上げてから海の中にボチャンと落とす練習をしている。
泳ぐのは何とか五Mくらい泳げるようになった。
常に顔をあげて泳いでいるので、限界に来ると沈みそうになる。
お風呂でも、顔をつける練習をしているのもあり、
海に落とされてもそれほど怖がらなくなった。
睡眠時間は相変わらずで、19:00頃から朝6時頃まで一気に寝ている。
行動全般に、大分しっかりしてきている。

2002年7月現在、3歳2ヶ月。
夏になり、毎日海に行くので、真っ黒。
昔はやったチビ黒サンボのよう。
うちの子は女の子なのだが、頭を洗う親の都合で短くしている。
色が黒くて、短い髪型なので、どう見ても男の子にしか見えない。
海で泳いで疲れているはずなのだが、相変わらず昼寝はしない。
ちょっと前、お絵かき先生で初めて顔の絵が描けた。
お父さんとお母さんの絵を描いた。
どちらも丸い輪郭に、点のような目と鼻、棒状の口だったが、ちょっと感動した。

2002年6月現在、3歳1ヶ月。
3歳の誕生日を、妻の実家で迎え、梅雨明けした島に戻って来た。
天気の良い日は、毎日腕輪をつけて泳いでいる。
自力で泳ぐのを好むようになって来た。まだまだ顔をつけるのは怖いようだ。
最近、やっと指でが大分動くようになり、
指で1−5までできるようになって来た。ぎこちないが。
言葉はかなり自由にいろいろ言えるようになってきて、
語彙が豊富になり、またうかつに変なことを言うと、真似されてしまう。
オシッコ・うんちはほぼ確実になってきた。おねしょもしない。
睡眠は相変わらず、夜8時−朝7時とあまり変わらず。昼寝は時々。

2002年4月現在、2歳11ヶ月。
3歳近くなると、大分色んなことができるようになってきている。
外遊びでは、最近特に三輪車がお気に入りで、自宅から前浜まで乗っていくことがある。
以前から陽気でよくしゃべる子なのだが、ますます大きな声で、よくしゃべるようになっている。
歌も好きで、アンパンマンの歌や妻が教えた童謡などをよく歌っている。
数字は1−10までいえ、アルファベットもたどたどしいがA-Zまでおおむね言えるようだ。
お風呂では浴槽の中に、自力で、一瞬だが、頭まで顔をつけられるようになった。
睡眠は相変わらず、夜8時−朝7時とあまり変わらず。

2001年12月現在、2歳6ヶ月。
今まで、母親が出かけたり、寝るとき母親がいなかったりすると、
大泣きしていたのが、ここのところ父親がいれば平気になった。
そのため、母親の負担がちょっと軽くなったようだ。
まだ、人に預けたことはないので、両親がいないとどうかは分からない。
日々、身体能力は高まっているようだ。そのためか、けっこう冒険心が強くなっている。
ただ、これも、失敗して、転んだりぶつかったりすると、急に弱きちになる。
このところ、ずいぶんはっきりしゃべるようになり、また、一人遊びも大分出来るようになり、
一人で、人形やおもちゃ相手におしゃべりをしている。
とにかくよくしゃべる。母親に似たのか?。
生活パターンは相変わらず、起きている時間が6:00から19:00と、規則正しい。
昼寝はなし。


2001年11月現在、2歳5ヶ月。
最近は寝ている間にほとんどおしっこをしていないようだ。
朝起きると、すぐパンツを脱いで、トイレでおしっこをする。
そのあと、しばらくパンツをはくのを嫌がって、
涼しくなってきたのに、家にいるときは下半身裸が多い。
ここのところ、朝、ゴミ捨てにいくことが楽しいようで、いつもついてくる。
内地に行ってる間にすっかりお母さん子になっていたが、
最近はまたお父さんにもなつくように大分戻った。

2001年10月現在、2歳4ヶ月。
最近、非常目に見えて、語彙が増えてきた。
先日、実家に帰って、近所の動物園・遊園地・子供科学館・温泉などに行ってきた。
どうもまだ、本物の動物は怖いようだ。
遊園地と子供科学館は大受けで、乗り物が大好きなようで、走り回っていた。
温泉も、お気に入りで、やはり水物はなれているようだ。泳ぐ。
オシッコ・ウンチは大体言うようにはなったが何かに夢中になってると、まだ失敗もある。

2001年9月現在、2歳3ヶ月。
最近、人の喋りをオウム返しのように真似するのが上手になってきた。
すぐ真似されるので、あまり変なことはいえない。
いま、彼女の好きな場所は、ウェザーステーション。
夕日の時間に行くことが多いのだが、それ以外のときでも喜んでついてくる。
ここのところ、歌を2曲覚えた。1曲はもしもし亀よ。でもう1曲は島の古謡でウラメ。

2001年8月現在、2歳2ヶ月。
最近、畳の上で、自力ででんぐり返しができるようになった。
だいぶ言葉が上達し、主語・述語の文が言えるようになった。
たとえば、ちひろが〜〜〜した。とういう感じで。
オシッコ・ウンチはだいぶ言えるようになったが、時々失敗もある。、
今ほとんど昼寝をせず、夜7時に寝て、朝6時頃起きる生活が続いている。

ちひろの浜遊び
2003年12月
この冬、栃木で始めてプールに行った。
プールだとやや沈み気味だったが、
でも、怖がらずに泳いでいた。10M以上は泳いでいた。
滑り台からも平気で飛び込んでいた。


2003年9月
この夏は、だいぶ色々できるようになった。
頑張らせれば、10-20Mくらいは泳げるし、
多少は潜ったり飛び込んだりもやるようになった。


2002年8月
海に入るときは、腕輪をつける。
腕輪なしでも5mくらいは泳げるようになった。
波が来ても、それほど怖がらなくなり、
むしろ波にリズムを合わせられるようになってきた。


2002年6月
海に入るときは、必ず腕輪をつける。
腕輪つきならだいぶ自力で泳ぐ。
多少深いところでも、親が近くにいれば平気なよう。


最近は、以前ほどは砂遊びをしなくなった。

海辺での格好は、日向に出ているときは、Tシャツと帽子を着せる。
木陰では、裸でいるときもある。
海に長く入ってると、唇がブルブルしてくるので、そうしたら水からあげて休憩する。


2001年8月現在
腕輪にだいぶなれ、腕輪つきならだいぶ自力で泳ぐ。
多少深いところでも、親が近くにいれば平気なよう。

親が二人ともシュノーケリングをするので、そのときに小亀のように、
親の背中に乗ってくるのも平気。結構遠くまで泳いでも大丈夫なよう。

海辺に穴をほって、小さな池を作ってあげると、そこに入って、機嫌よく遊ぶ。
また、小石や枝を拾ってきて遊ぶのも好き。

海辺での格好は、基本的にすっぽんっぽんで、
日向に出ているときは、Tシャツと帽子を着せる。妻は水着を着せたがる。


メール アイコン
トップ アイコン
BACK